• ホーム
  • がじブログとは
  • 読者になる
  • 我時朗の思うコンサルタントとは
  • 編集長我時朗のプロフィール

朝の街頭演説

2013年3月7日

まず、始めに断っておきたいのは本日は私が政治について語るつもりは一切ない。なぜなら、分からないからだ!そして、最低でもあと10年くらいは分かろうともしないだろう!

絶対にバレる嘘を尽きたい人は少ないだろう。何十年も政治家をやっていた人が180度も言っていることを変えるという事からみても、本当の事は与党の一部しか分からない情報が沢山あるのだろう。もしかすると、野球のルールを知らない人たちが何百人も集まって野球をやろうとしているのかも知れない。グローブとバットが必要な事も知らずに必死にサッカーボールを蹴っているのかも知れない・・・

上記の事より私には到底、政治の事など分からないので、語るつもりは一切ない。

単純に本日は朝見た街頭演説をしている人を見て思った事を書くつもりだ。

昨日、朝に駅に向かっていると、駅前である党の人が街頭演説を行っていた。

何を言っているのか分からないがどうやら誰かの事を力の限り非難していた・・・

この行為に何の意味があるのだろうか?

朝の通勤ラッシュに何かを言われても耳に入る訳がない。

自分の限りある資源(時間・お金・エネルギー)を非常に費用対効果の悪い使い方をしているようにしか見えない。

存在をアピールしたいだけだとするのであれば、せめてゴミくらい拾えば良いのに・・・本当に伝えたい事を一言、旗に掲げて毎日していれば、名前とメッセージくらいは届くだろう・・・

メッセージの内容が支持されるかどうかは別として・・・

政治の事は分からないが、自分一人の経営もできない人に日本の経営を任せてはいけない事だけは何となく分かる・・・・

本日伝えた事『ルールを知らずに経営をしている人は結構多いかも・・・』

/2013.03.07

コメント投稿

*上記の4ケタのコードを入力して下さい


7 − 一 =