• ホーム
  • がじブログとは
  • 読者になる
  • 我時朗の思うコンサルタントとは
  • 編集長我時朗のプロフィール

無力

2013年3月11日

本日は1つのグループ会社から頼まれて1日に7社のコンサルティングをハシゴするという荒行・・・

行きだしてから3ヶ月立っているが思ったように進まない・・・

私の力ではまだ、1時間では人を熱くさせて動いてもらう事は無理のようだ・・・

しかし、3ヶ月も行くと何を調べれば業績が上がるかは分かってきた・・・しかし全て通常は我々が2ヶ月から3ヶ月びっしり調べるレベルの内容を1時間で『こんな感じで調べて下さい。じゃ!』って言ってては何も進まんわな・・・

取合えず、社数減らしてもらおう・・・・(恥)

所で、話は変わるが本日は7社中1社に人生で初めてフェイスブックを初めてはどうですか?と提案した。

今更・・・と自分でも思いながら・・・

基本的に何でもかんでもフェイスブックを始めれば儲かるよ!って言っている人を見ると恥ずかしくなる。そして、その人が『コンサルタント』を名乗っていると腹が立つ・・・・

その理由を説明するのは面倒なので『そんな、はず無いやろ』と思っているからとだけにしておこう。

では、今回はなぜ提案したのか?

今回提案した所はオーダー枕をリアル店舗で販売している会社のホームページ集客強化を依頼されたから・・・

しかし、SEOやPPC広告にて集客した所で、リアル店舗であれば地域のしばりがあるため、結局は地域名と取りたいキーワードでのSEO対策になる。しかし、そもそも、検索ボリュームが少ないためアクセス数も稼げない。せめて、チェーン店であれば各地域のSEO対策をすればある程度アクセスは稼げるので売上に結びつける事はできるのだが、そうでない場合は、そもそもネットの活用が困難だ。

そこで、フェイスブックを既存客や来店客との繋がるための無料のツールとして使ってはと言う提案をした。

ホームページでも代用はできるがあくまで、無料だからフェイスブックと言う提案になったに過ぎないが・・・

そもそも、1社1社、会社は異なっているのにも関わらず、『1つの絶対的な解』を振り回す乱暴者がコンサルタントを名乗っているのが・・・

これ以上言うと野暮になるのでやめておこう。

本日伝えた事『絶対は絶対にない?・・・・・・・・・・・カオス!』

 

/2013.03.12

コメント投稿

*上記の4ケタのコードを入力して下さい


四 − 2 =