モールで簡単に売上が上がってしまった不幸

2014.03.11

2014年3月11日

先日私の支援先で業績が伸びていない2社のうちの1つに行ってきた!

ようやく昨年対比を超えてきた!

まだ、完全な体制を取れていないがここから徐々に上がっていくのは見えている。

ただ『業績を上げる』と言う事に関しては、私の一番しんどい部分の仕事はある程度終った。

要するにあと1社!

あと1社で本当に関わる全ての企業で業績が上がる事になる。

 

ところで話しは変るが・・・

そのあと1社とはどの様な会社か!

それは、古くからネットショップを始めたお陰でモールにおいて売上が簡単に上がってしまった企業である。

そのカテゴリーにおいては日本で本当の初期にネットショップを始めた企業だ。

この企業と私が出会ったのは丁度2年前・・・私が支援し出したのは1年4ヶ月前

 

出あった瞬間に思った事は・・・

『先行者利益ってすげぇ~~~』

 

そして、社長にお伝えした事が・・・

『よくこの内情でここまで売上ありますね!』(本当に失礼極まりない限りだ・・・!)

 

この会社さんはピーク時は月商5000万円以上あったからだ!

 

本来ネットショップが行うほとんどの業務を製作会社さんに運営委託を行い5000万円以上まで売上を持っていった。

要するに、社内に業績を上げるためのノウハウは在庫の持ち方しか存在しない。

業績を上げるのはいつも言っているが『商品力』×『売場力』×『集客力』×『接客力』だ!

従って、業績をあげる武器の4分の3を失った状態。しかも、WEB特有の分析できまくると言う特性を使っていないので『商品力』も不完全

 

それでもモールでは売上がずっと上がっていた・・・

それはただ単純!

成長期だったから!

市場がすごいスピードで拡大していたから。

 

そう言う意味では、その市場をいち早く見抜いた社長は本当に頭が切れる!

ここまで、この会社さんの事を悪く言っている様に聞こえるかも知れないがそれは誤解だ。

ここの社長は本当に頭が切れる!

 

だから不幸なのだ!

 

モールと言う、先行者は楽に売上が伸びてしまうと言う悪劣な環境で育った社員さん

完全に売上を上げるという発想を失っていた。

 

しかし、この社員さんは何も悪くない。

頭が悪いわけでもない。

これまでは、売上を上げようと思わなくても勝手に上がっていた。

それで十分以上の利益を会社にもたらしていた。

 

ところが市場が成熟していくと、競争が激化していき・・・

いきなり夢から叩き起こされたのだ!

 

私が出会ったのは丁度その頃!

社長だけが夢から叩き起こされた時期だった!

その他の店長含めて全てのネット事業部の社員さんは未だに夢見心地の頃

(1人の社員さんだけははっきりと目を覚ましていたが・・・)

 

そこから、私は他の業界のネットショップの末路を話しながら1人づつ夢から覚ます作業が行われた!

(ネットショップの末路とは、ネットショップが始まってから8~10年経つと1番店に売上が集中しだし、10年以上立つと1番店に市場の40~50%が集中してしまいその他の企業はほとんど儲からないと言う現実の事である)

 

支援がはじまり3ヶ月くらいすると店長が目を覚ましだした気がする(なかなか本音を話してくれない人だったので本当はもっと早くに覚ましていたかもしれないが・・・)

社長と店長が目を覚ましたのでここからやっと動ける!

 

と思ったら・・・

 

しかし、次に訪れた試練は・・・これまで運営委託を頼んでいた製作社さん

私が提案した内容に対して全て

『それめちゃくちゃ手間ですけど分かってるんですか?』

 

これまで楽に売上が上がってきた業界の人からすると苦労して業績を上げる何てナンセンス!

 

ただ、その理想を追い求めた結果の売上減・・・

その制作会社さんを説得するのに4ヶ月かかった・・・

 

これでやっと動き出す!

 

と思ったのだが・・・

 

しかし、まだ神様はこれまで楽をして売上を上げてしまったこの会社をお許しにはなっていなかったようだ!

 

次の刺客は、カートと在庫連動のシステム会社さん

この人も製作会社さんと同じような事言ってきた。

 

その製作会社さんを説得するのに3ヶ月かかった!

 

これでやっと動き出す!

 

神様が本当にいるならきっとそれは・・・

『星 一徹』のごとく厳しさと言うなの愛情たっぷりな方か?・・・

もしくはただのギャングか?・・・

 

これまで楽に売上を上げてきた人種の方々と私とでは言語が違った!

私の言っている事を具現化してくれようとはしているのだが意味が中々伝わらない。

まさか、そんな面倒な事を私が言っているとは思っていないからだ!

 

この言語のすり合わせに4ヶ月かかった(これは単純に私の伝える力不足・・・恥ずかしい限りだ)

 

動き出す準備だけに1年かかった。

 

そこから、実際に社員さんに業績を上げるための事を実行してもらうだけ!

ただ、一切動かない日々が3ヶ月!(これはどこの会社さんも一緒)

 

やっと最近本当に動き出した!

この間1年4ヶ月売上はずっと微減

 

ずっと業績を落とし続けた私に対して、社長が先日以下の様な事を言ってくれた・・・

『1年半前に佐藤さんに出会って良かったよ!今出会っていたら1年半も耐える力は無いだろうから本当に危なかった!』

 

しかし、この様な話しはこの会社様だけに限った話ではない!

 

最近モールで『月商1億円』や『月商2億円』やっていると言う母体がネットショップの会社様と良く出会う!

そして、上記の様なストーリーになっていないか聞くと・・・

 

皆さん揃って、『なんで分かるんですか?』と仰る!

 

何のトリックも使っていない。

見てきたわけでもない!

体験してきただけだ!

 

本日伝えたい事:『ちゃっちゃと業績上げよう!そして精神的に楽になろう!』

人気記事ランキング

  1. 驚愕!!イルカの調教方法

    驚愕!!イルカの調教方法/2014.04.24

  2. 30億円の企業に必要な本当の優しさ!

    30億円の企業に必要な本当の優しさ!/2014.02.28

  3. タバコを吸う料理人

    タバコを吸う料理人/2013.10.04

人気記事ランキング一覧

種類別に記事を探す

編集長 がじろうの簡易プロフィール

  • ニックネーム:我時朗(ガジロウ)
  • 名前:佐藤隆史朗
  • 性別:男性
  • ペット:ころ

経営コンサルティング会社STRK(スターク)の代表を行いながら、本物のコンサルタントを目指す人が1人でも増える事を望みがじログを更新している。

我時朗(ガジロウ)
ブログの運営元 STRK