新しい友達ができた!!  無意識の覚悟の無さ!

2012.05.23

5月22日

昨日私に新しい友達が出来た。しかも、あまりにも仲良くなったのでその場で日帰り旅行の約束を行いその日で日程まで決めてしまった。

仲良くなったきっかけは1つの質問

『佐藤さんはユニクロってずっと儲かるとどう思いますか?』この問いに対し私は

『多分、来年の中ごろまでには赤字になると思いますよ!アパレルのトレンドってアメリカンカジュアル⇒ヨーロピアンカジュアル⇒アメリカンエレガンス⇒ヨーロピアンエレガンスと言う流れでカジュアルとエレガンスが12年周期で流行るのですがいつもユニクロが調子いいのはカジュアルが流行っている時だけなのでそろそろ赤字になるはずです!』

と言う周期性マーケティングと言う受け売りを話すと新しい友達は

『そうですか!私もダメやとおもうのですが、要するにユニクロの行なっている事は安い所で商品作って安く売るという事でしょ?その内、安くで作れる所がなくなると思うんですよ!私はアメリカを車で一周2万キロを走った事があるのですがそれで分かったのは世界は狭い!マレーシアなどの賃金の上がり方などを見ていてもこのユニクロのモデル自体長い目で見れば限界があると思う。だから結局はいい質の物を作らなければならないと思うのですよ!』

『なるほど!!確かにそうかもしれませんね!ちなみにこのアメリカはいついかれたのですか?』

『3年前です!私、海外で車乗るの好きでね!来年も北京からパリまでツレと二人で行く予定なんですよ!』

この私の新しいお友達は今年70歳!しかもよくよく話を聞いていくとこの北京からパリへ行くのもラリーに参戦するとの事!更に良く聞いて行くとどうやらクラッシクラリーだと言うおじいさんが参戦するのは40年以上前の車しか参戦できないレース!日本人からは4組しか参戦しなしかも日本の車で参戦するのはこのおじいさんだけ!恐らく、TVでるからまた見といてね!との事!

この変の話を聞きだした辺りから私のテンションが駄々上がり状態でそのままおじいさんのもう一つの趣味であるグライダーの話に!

グライダーとはエンジンのついてない飛行機の事を指し、セスナで地上600メートルまでヒモで引っ張られて行きそこで『プツン』と離されるらしい。そして、上昇気流を見つけては高度を上げて行き最大で6時間以上距離にして300㎞(東京~名古屋間)を飛行できるそう!ただこの話を聞いた瞬間に私は

『どうやってどこに着地するんですか?』と質問すると

『離された瞬間からその事しか考えてないよ!ガッハハハ!!!(笑)』

と言う事で今度の7月1日に日帰りで三重の自衛隊の滑走路借りてグライダーに乗せてもらう事になりその場で手続きの紙まで書いてきました!

最後におじいさんから『しかし雨やったらその日は中止やからな!』と言われたので私は『もう、晴れる事を祈るしか無いですね!』と言うとおじいさんは

『祈らんで良い!祈らんで良い!(笑)無理やったら次また予約したらいいんやから!やるってきめたらやるまでやれば良いだけや!』

この言葉を聴くまでの私の覚悟のなさを気付かされた!

別れ際にはおじいちゃんから『ほなつぎ三重行こうぜ!』と言う掛け声に『ういっす』と言う私の返事。70歳を越える方に対して友達と言う表現自体が失礼に当たるかもしれないがこればかりはあの場のあの方の雰囲気を知ればこの様な表現に成らざるおえない!

本日伝えたい事『ちなみにこのおじいちゃん『プロジェクトX』にも出た事がある凄い人やから!』

人気記事ランキング

  1. 驚愕!!イルカの調教方法

    驚愕!!イルカの調教方法/2014.04.24

  2. ルールも言葉も要らない組織力

    ルールも言葉も要らない組織力/2019.11.05

  3. 30億円の企業に必要な本当の優しさ!

    30億円の企業に必要な本当の優しさ!/2014.02.28

人気記事ランキング一覧

種類別に記事を探す

編集長 がじろうの簡易プロフィール

  • ニックネーム:我時朗(ガジロウ)
  • 名前:佐藤隆史朗
  • 性別:男性
  • ペット:ころ

経営コンサルティング会社STRK(スターク)の代表を行いながら、本物のコンサルタントを目指す人が1人でも増える事を望みがじログを更新している。

我時朗(ガジロウ)
ブログの運営元 STRK