ゆとり世代との対話

2013.10.23

2013年10月23日

会社に入って初めて、会社の人と朝まで遊んだ!しかも24時間ぶっとおしで!

これまで働いてしかいなかった。従って、会社の人とは働いている中で仲良くなっていた。

しかし、現在のゆとり世代と言われる人たちは私の感覚からすると働くのがそこまで好きじゃないようだ!

従って自然と仲良くならなかった。

そんな時に舞い込んできたのが婚活バスツアーだ!

ある、企業から経営相談があった!

男女のバスツアーを通して婚活をするのがその会社が始めて3年程たつのだが口コミだけで現在1ヶ月に800名ほどが参加するほどに流行っていると言う。

1人参加するのに12000円もかかるのに。

そして、その企業からこの事業を更に発展させるために一度参加してくださいとお願いされた。

さらに、男の参加者が集まり難いのでもし良かったら会社の人を誘ってくれれば佐藤さん用のツアーを組みますよ!と言う話である。

そんな、こんなで会社の1~4年目のフリーの男性社員と一緒に婚活バスツアーに参戦する事になった。

バスツアーの詳細については、デリケートな部分なので割愛させて頂くがかなり多くの得るものはあった。

その中でも1番大きく得たものは・・・・

掛け替えの無い戦友を手に入れたと言う事だ。

 

敗戦後・・・男性の数人で残り居酒屋で反省会後のカラオケ。

仕事では絶対に認めないであろう1年目の力を目の当たりにした。

私:『お前確か、キリンの鳴きマネ得意やったよな!』(もちろん私は、その後輩と絡むのは今日が始めてであり、キリンの鳴き声を聞いた事など1回もない。)

後輩:『そりゃー僕が鳴けば、キリンがこっち振り向くって有名ですからね!天王寺動物園がザワツキますが良いですか?』

かなり、高等な返しに私は面を食らった。

更に、この後輩の凄いのは、『本当にキリンはこんな鳴き声じゃないだろうか?』と思う様なクオリティーを叩き出してきた。

 

また、カラオケでエグザイルの曲が流れたので、『えっ!これっていきなり踊りだすヤツちゃうん!』と言うフリを出すと・・・

後輩:『そんなぁ~~!いきなり踊りだすヤツいないですよ!』と言うお決まりの返しをしてきた。

私は、『こいつどんな出落ちで落ち着かせるやろう』と見ていると何と1曲全て完璧に踊りきってしまった。

 

これまで、1~2年目の社員を見てかなり今後の船井総研に不安を感じていたがどうやらそれは私の取りこし苦労だったようだ!

 

ここまでダラダラとくださない話をしてしまったが、ここから本題に入ろう!

やる気のある1万2000人の中から選ばれた50人の人達でも上記通り、年々仕事に対するやる気は薄れている様に感じるが

これまでのように仕事を通して分かり合うという職人気質な働き方は出来ないようだ!

しかし、ここで間違ってはいけないのは別にレベルが低い訳ではない無いと言う事。

つまり、仕事をする関係を築くためのワンステップがこれまでより必要だと言う事だろう!

昔から『飲みニケーション』などと言う言葉は存在したがこれから必要のようだ!

しかし、うちの会社ではこれが必要だが、他の会社の場合は飲み自体にこないだろうから、更にワンステップの何かが必要だと思う。

何かしらのステップ→飲み(遊び)→仕事

元々、私は上記の様なステップが必要な『温いヤツは必要ない』と思っていたがそれでは人が一切いないのが事実。

そして、1人で何かをするには限界があるのも事実。

今いる人とどう向き合うか!

自分のキャパを広げなければ!

本日伝えたい事:『勇気バーサス意地(1年目が教えてくれた名曲)byテニスの王子様』

人気記事ランキング

  1. 驚愕!!イルカの調教方法

    驚愕!!イルカの調教方法/2014.04.24

  2. ルールも言葉も要らない組織力

    ルールも言葉も要らない組織力/2019.11.05

  3. 30億円の企業に必要な本当の優しさ!

    30億円の企業に必要な本当の優しさ!/2014.02.28

人気記事ランキング一覧

種類別に記事を探す

編集長 がじろうの簡易プロフィール

  • ニックネーム:我時朗(ガジロウ)
  • 名前:佐藤隆史朗
  • 性別:男性
  • ペット:ころ

経営コンサルティング会社STRK(スターク)の代表を行いながら、本物のコンサルタントを目指す人が1人でも増える事を望みがじログを更新している。

我時朗(ガジロウ)
ブログの運営元 STRK