付いて行きたくなるリーダー

2013.12.14

2013年12月13日

先日『マダガスカル』と言う映画を見た。

その映画の登場人物にペンギンズの隊長に理屈では説明できないほどの急進力を感じた。

『この人になら付いていっても良いかな?というより付いていきたい!』とさえ思ってしまった。

そして、なぜその感情が抱いたのか知るために続け様に『マダガスカル2』『マダガスカル3』を見た。

そして、おぼろげながらにその理由がわかったので以下にまとめたい。

 

①圧倒的言い切り型の話し口調。

②プロセス中は判断ミスをする事もあるが実行するまで絶対にあきらめない。

③その際に絶対に動じない。

④そして、最終的には絶対に実行までこぎつける。

⑤上記内容を一貫して続けている。

 

上記のステップを踏んだ際に、隊長に対して『この人について行けば最後の最後は大丈夫』と言う感情を覚えたようだ!

これはどこかジェームスボンドにも通じる所があるきがする。

 

本日伝えたい事:『隊長のような男でありたい!』

 

 

 

 

 

 

 

人気記事ランキング

  1. 驚愕!!イルカの調教方法

    驚愕!!イルカの調教方法/2014.04.24

  2. ルールも言葉も要らない組織力

    ルールも言葉も要らない組織力/2019.11.05

  3. 30億円の企業に必要な本当の優しさ!

    30億円の企業に必要な本当の優しさ!/2014.02.28

人気記事ランキング一覧

種類別に記事を探す

編集長 がじろうの簡易プロフィール

  • ニックネーム:我時朗(ガジロウ)
  • 名前:佐藤隆史朗
  • 性別:男性
  • ペット:ころ

経営コンサルティング会社STRK(スターク)の代表を行いながら、本物のコンサルタントを目指す人が1人でも増える事を望みがじログを更新している。

我時朗(ガジロウ)
ブログの運営元 STRK