『愛すべき人』と『絶対にばれない嘘』

2012.06.12

6月11日

本日は一度先方からの依頼で日程調整をしたご支援先への支援日。

そこの社長は最近体調があまりよくないと行っていたので日程調整を言われた時に一気に心配した。そして、一応大丈夫か確認の電話をしたが体は大丈夫でそれ以外の理由だそうだ!少し言いにくそうなのでそれ以上は聞かず・・・・そして本日。

休憩の際にミスチルのコンサートのチケットがなんと4枚も当たったので家族全員で行ってきた話をしてくれた。

しかも、日程変更のあった日に・・・

この時点で珍しい事が既に3つ起きている。

①ミスチルのチケットが4枚も当たるという快挙!②それが理由で支援日の変更を申し出ている事(厳密には当たる前に当たった時用に変更していたそうだ・・・)③それを正直に教えてくれている事

この3つの快挙が重なるという事はもう奇跡としか良いようがない。

上記の内容がありえない現象である事はその場でお伝えさせていただいたが・・・

それでもこの人は憎めない。むしろ、これだけ正直な人は本当に少ないと思う。

『人にも自分にも嘘を付く』人が多いなかこの様な正直な人は少ない。

もう少し頑張って頂きたいのは山々だがこの人のためなら私が頑張れる。

頑張っていても、嘘をつく方とは仕事が出来ないが・・・

この私と社長の関係(ズルはしても正直な関係)が心地良く感じながらも少し怒らせてもらった。

私は小学校2年生までは嘘の天才だったと思う。人に嘘をつく前に自分に嘘をつくのだ。そして、自分に暗示をかけ自分の感情をすり替える。そこからつく嘘は表面上は、既に嘘ではなくなりぜったにばれない。

上記の事を知らずに行なっている人も多いように感じる。

上記の事している自分に気付きそれから嘘をつく事をやめた。嘘とはつかないと鈍るようだ。今ではどうせついてもばれるのでつけなくなったと言う言う方が正しい。

本日伝えたい事『自分につく嘘が最もいけない嘘!』  ぼんぼくら~!

 

 

 

人気記事ランキング

  1. 驚愕!!イルカの調教方法

    驚愕!!イルカの調教方法/2014.04.24

  2. 30億円の企業に必要な本当の優しさ!

    30億円の企業に必要な本当の優しさ!/2014.02.28

  3. タバコを吸う料理人

    タバコを吸う料理人/2013.10.04

人気記事ランキング一覧

種類別に記事を探す

編集長 がじろうの簡易プロフィール

  • ニックネーム:我時朗(ガジロウ)
  • 名前:佐藤隆史朗
  • 性別:男性
  • ペット:ころ

経営コンサルティング会社STRK(スターク)の代表を行いながら、本物のコンサルタントを目指す人が1人でも増える事を望みがじログを更新している。

我時朗(ガジロウ)
ブログの運営元 STRK